LAVAでは店舗の受付で手続きをすれば簡単にレンタルウェアを利用することができます。

本ページではLAVAのレンタルウェアの料金、デザイン、注意点について、紹介します。


LAVAのレンタルウェアの料金、デザイン、レンタル方法

上下各400円でレンタルできる

ヨガプラス 口コミ
LAVAではレッスン時に着用するウェアを上下レンタルしています。

デザインは黒のLAVAのロゴ入りタンクトップとショートパンツになります。

男性用の用意もあり、膝丈くらいのハーフパンツかTシャツやタンクトップの貸し出しになります。どちらかは店舗によって異なります。

レンタル方法は店舗の受付でスタッフに「レンタルしたい」と伝えればOKです。レンタルする時にはレンタル料が上下各400円かかります。

支払いは基本的に現金払いです。

セットも利用できる

荷物を少なくしたい方には、レッスンに必要なアイテムが全てレンタルできるレンタルセットがおすすめです。

フェイスタオル、バスタオル、ウェア上下、ミネラルウォーター1リットルが600円でレンタルできます。

ラグも一緒にレンタルしたい方は、プラス200円でレンタルできます。

1つずつレンタルすると約1200円になるのでレンタルする場合はセットにするとお得です。

ただしレッスンセットは会員限定レンタルサービスなので、体験レッスンの際には利用できません。

レッスンの際にはレンタルセットに含まれているもの以外に、替えの下着や汚れたタオルや下着を入れるビニール袋を持って行くと良いです。

髪の長い女性は髪留めやヘアゴムがあるとレッスン中に髪が邪魔にならないのでおすすめです。


LAVAでウェアをレンタルする際の注意点

希望のサイズが借りられない

LAVAでウェアをレンタルする際には、場合によっては希望のサイズが借りられないことがあるため注意が必要です。

それは人気のレッスンが重なっている時間帯やその後のレッスンです。心配な方は念のため、事前にコールセンターに問い合わせて確認しておくと安心です。

各400円でウェア上下を借りることができます。両方レンタルすると800円かかります。どちらか片方だけ必要な場合は、400円でレンタルできます。

替えの下着を忘れないようにする

ウェアはレンタルできますが、替えの下着の用意はないので忘れないように注意しましょう。

レンタルウェアは女性のものだと、黒のタンクトップと膝丈のズボンになります。ウェアの裾部分には、白い色のLAVAのロゴが入っています。

レンタル品のため、若干着心地が他のものと比べると劣ります。

レッスン後に着ていた服を入れるためのビニール袋を持って行くと、カバンの中が濡れずに済むためおすすめです。ウェア以外にもレンタルできるアイテムはいくつかあります。

タオルやラグもレンタルできる

ホットヨガ 熱中症
例えばフェイスタオル(100円)やバスタオル(200円)、ラグ(300円)です。全てのレンタルグッズがセットになった手ぶらで通えるレッスンセット+ラグ(800円)も販売されており、非常に好評です。

もしウェア上下をレンタルするなら、レッスンセット+ラグが同じ金額なのでお得になります。

レンタルではありませんが、500mlと1?のミネラルウォーターを購入することもできます。

支払いは基本的に現金払いになります。

レンタルアイテムが充実していると、忘れ物をした時やレッスンに突然参加することになった時に助かります。

しかし中にはレンタルしていないものもあるので、レッスン当日は忘れ物をしないように気をつけてください。

さらに毎回レンタルしていると荷物は少なくて済みますが、お金がかさんでしまいます。

仮に店舗に忘れ物をしてしまった時は、できるだけ早くコールセンターに連絡しましょう。丁寧に対応してくれます。

自分の通い方と合わせてレンタル品の使い方を考えてみてください。


LAVAでウェア以外にレンタルできるもの

希望のサイズがあるか確かめる


LAVAでウェアをレンタルする際には、場合によっては希望のサイズが借りられないことがあるため注意が必要です。

それは人気のレッスンが重なっている時間帯やその後のレッスンです。心配な方は念のため、事前にコールセンターに問い合わせて確認しておくと安心です。

各400円でウェア上下を借りることができます。両方レンタルすると800円かかります。どちらか片方だけ必要な場合は、400円でレンタルできます。

ウェアはレンタルできますが、替えの下着の用意はないので忘れないように注意しましょう。

レンタルウェアは女性のものだと、黒のタンクトップと膝丈のズボンになります。ウェアの裾部分には、白い色のLAVAのロゴが入っています。

レンタル品のため、若干着心地が他のものと比べると劣ります。

レッスン後に着ていた服を入れるためのビニール袋を持って行くと、カバンの中が濡れずに済むためおすすめです。

ウェア以外のレンタル用品

LAVA 口コミ
ウェア以外にもレンタルできるアイテムはいくつかあります。

例えばフェイスタオル(100円)やバスタオル(200円)、ラグ(300円)です。

全てのレンタルグッズがセットになった手ぶらで通えるレッスンセット+ラグ(800円)も販売されており、非常に好評です。

もしウェア上下をレンタルするなら、レッスンセット+ラグが同じ金額なのでお得になります。

レンタルではありませんが、500mlと1?のミネラルウォーターを購入することもできます。

支払いは基本的に現金払いになります。

レンタルアイテムが充実していると、忘れ物をした時やレッスンに突然参加することになった時に助かります。

しかし中にはレンタルしていないものもあるので、レッスン当日は忘れ物をしないように気をつけてください。

レンタル料金のかかりすぎに注意

さらに毎回レンタルしていると荷物は少なくて済みますが、お金がかさんでしまいます。

仮に店舗に忘れ物をしてしまった時は、できるだけ早くコールセンターに連絡しましょう。丁寧に対応してくれます。

自分の通い方と合わせてレンタル品の使い方を考えてみてください。


まとめ

ホットヨガ レギンス
LAVAのレンタルウェアの料金、デザイン、注意点について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • ウェアは上下各400円でレンタルできる
  • 替えの下着は忘れないようにする
  • 希望のサイズがレンタルできるか問合せができる

ウェアは上下各400円で簡単にレンタルを利用することができます。

ただ替えの下着は予め自分で用意しておく必要があるため忘れないようにしましょう。

また、希望のサイズが今レンタできるかコールセンターに問い合わせができるので、レンタルを考えている方は事前に問い合わせてみると良いでしょう。

おすすめのホットヨガスタジオ

CALDO(カルド)

カルドは関東を中心に50店舗以上を展開するヨガスタジオで、店舗がどんどん増えて勢いのあるスタジオです。

スタジオやラウンジが広々としていて、のびのびとホットヨガを楽しむことができます。また予約不要でレッスンを受けられるので、急に予定が空いた時にも通うことができて便利です。

体験レッスンは980円で受けられるので、近くにカルドがある人は体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

カルドの体験レッスンはこちら



LAVA(ラバ)

LAVAは全国に290店舗以上ある最大手のホットヨガスタジオです。

プランによって複数の店舗に通うことができるので、休日でも仕事帰りでも便利に通うことができます。

たくさんのコースがあり、インストラクターの質が良いことでも知られているため、自宅や職場の近くにLAVAがある人はまず体験レッスンを受けてみましょう。

LAVAの体験レッスンはこちら