LAVAのプチ断食合宿は、高原でヨガを受けながら2~3日間断食をするイベントです。

心身のリセットを行うのが目的ですが、断食中も栄養素は摂りながら進めていきます。

具体的な内容、日程などを見ていきましょう。


LAVAのプチ断食合宿の内容と参加した人の口コミ

LAVAのプチ断食合宿とは

伊豆高原にあるLAVAビレッジに宿泊し、ヨガを受けながら二日間もしくは三日間断食するイベントです。
宿泊中は酵素ドリンクやお茶を飲んで過ごします。

酵素ドリンクには水は一滴も含まれておらず、野草、野菜、果物、海藻などの90種類の厳選素材を使用して作られています。
1日1杯で90種類の野菜が摂れます。

断食中に酵素ドリンクを飲むことで、代謝をアップしデトックス効果を高められます。
同時に不足している栄養素を効率的に補うことができます。

また、フリータイムには自由に温泉に入ることができ、オプションでアロマトリートメントなどを受けることも可能です。

プチ断食合宿の目的

プチ断食によって腸内環境を休ませ腸を本来の状態に戻すことで、自然治癒力を高めることができます。
自然治癒力が高まると、免疫力が上がったり、肌が綺麗になったり、便通が良くなったりする効果があります。

また、いつもとは違う場所で自然や非日常を感じることで、緊張状態の身体を解きほぐし心身ともにリラックスする効果もあります。

プチ断食合宿の流れ

具体的なスケジュールを説明します。(雨天の場合などは、スケジュールが変更される場合があります。)

一日目

チェックインをして代金を支払います。その後、講師から断食の説明や酵素ドリンクの飲み方、施設の案内などの説明を受けます。

次に、ストレッチボールやバランスボールを使用し、姿勢改善や骨格調整の指導を受けます。
その後はフリータイムなので温泉に入ったり、周辺を自由に散策したりできます。

寝る前に腸内デトックスヨガを行います。腸マッサージをすることで老廃物の排出を促し、心地よい眠りを誘います。その後就寝です。

二日目

朝起きたら、グッドモーニングヨガを屋上で行います。新鮮な空気を体に取り込み、強めの呼吸で体を目覚めさせます。

その後はフリータイムとなりますので、近くの足湯に行ったり、部屋でゆっくり休んだりして過ごせます。

次は美容講座です。フェイシャルマッサージを実際に受けながら、日常の美容に活かせるポイントをたくさん学べます。
一泊二日コースの場合は、この美容講座の後チェックアウトとなります。

その後フリータイムを過ごし、寝る前にはグッドスリープヨガを行います。
副交感神経を優位に働かせるヨガによって、深い眠りにつくことができます。
ヨガ終了後に就寝となります。

三日目

早朝から吊り橋散策をします。吊り橋からは相模灘が一望でき、自然の壮大さを体で感じることができます。
また、断食後は視界がクリアになっているため、より鮮明に景色を楽しめるでしょう。

最後に断食後の食事の摂り方や、過ごし方のアドバイスを受けます。
その後チェックアウトをして終了です。

プチ断食の口コミ

ヨガプラス 口コミ

次に、実際にプチ断食合宿を受けた人の口コミをご紹介します。(一部抜粋して掲載しています。)

最初はダイエット目的の気持ちが強かったのですが、体脂肪だけでなく心の中の余分なものまでリセットできました。
先生のおっしゃることも素直に自分の内に取り込めました。

「合宿って辛いのかな?期待して良いのかな?」と半信半疑で申し込みましたが、参加してみるととても気持ちが楽になって、笑顔の自分を感じることができました。

「一人で参加ってどうなの?」と思ったのですが、一人でも十分汗を流せるプログラムでした。
また、みんなと一緒に汗を流すから連帯感も生まれ、有意義な時間を過ごすことができました。

ヨガ初心者でLAVA会員でもないので不安でしたが、自分のペースでやらせてもらえたので大丈夫でした。
普段はまったく運動をしない生活なので、とても新鮮で充実した時間でした。

断食は初めてでしたが、全然辛くありませんでした。
プログラムが上手く組まれていて辛さを感じない構成になっていたのだと思います。
有給を取って癒されにきた甲斐がありました。

合宿だからこそ精神を集中させて時間を贅沢に使いながらヨガができたので、10年近くヨガをやっている中で一番ポーズを感じながらヨガを楽しむことができました。

一人での参加でしたが、3日間一緒にいると自然とお話できました。
みんなと会えて本当に良かった。また疲れた時にリセットしに来たいと思います。

断食なので、空腹感によるストレスを気にしていたのですが、全然ストレスを感じなかったことに驚きました。
ヨガや美容講座など、普段より活動的だったのに酵素ドリンクのおかげか、なぜかお腹が減りませんでした。

自分で断食した時は食べ物の誘惑だらけで、結局終わった後にドカ食いしてしまってリバウンドしてしまいました。
でもLAVAの合宿は、終わった後でもすごく食欲が沸くこともなくリバウンドしないのが嬉しいです。

いつもはベッドに入ってから1時間以上眠りに付けないのですが、この合宿中は22時には眠くなり、朝6時に目が覚める理想的な生活が送れました。
眠りが深かったので熟睡できて本当に気持ち良かったです。

合宿を終えて、食生活に対しての考え方が変わりました。
今では「何でいつもあんなに食べていたんだろう?」と思ってしまうほどです。
3日間でしたが、とても意識が変わった合宿でした。

LAVAプチ断食合宿のすすめ

口コミからもわかるように、LAVAのプチ断食合宿では辛い運動などはなく、ハードなヨガも行いません。
自然の中でゆっくりとヨガを行い、またフリータイムでは自分自身と向き合う時間がたっぷりとあります。

断食もストレスを感じないように上手くプログラムが組まれているため、いわゆる「忍耐の合宿」ではなさそうです。

また、LAVA会員はもちろん、会員でなくても参加ができます。
ヨガが初めての方でも参加できるプログラムなので、一人での参加率も高い合宿です。

ダイエットしたい方、日々の忙しさから逃れたい方、断食に興味がある方、ヨガが好きな方におすすめです。
プチ断食合宿に少しでも興味がある場合は、参加してみると新しい自分に出会えるかもしれません。


断食によるダイエット効果と注意点

ヨガプラス 口コミ

断食がどうして体に良いのか、どのようにして心や体がリセットされるのか、断食の効果を見ていきます。

体重が減少する

断食中は体重の減少が目に見えてわかります。

体重減少につながる体内の変化は、余分な体脂肪が落ちる、腸に溜まっていた宿便が外に排出されるなどです。

断食は長ければ長いほど効果があるわけではなく、期間が長すぎると体を維持するために筋肉を分解しはじめます。

筋肉量が減少すると、基礎代謝低下につながるので注意が必要です。

大腸を掃除する

大腸は食べ物の残りカスや老廃物が通過する最後の通過点です。

脂っこい食事や日々のストレスなどにより便秘になり、排泄物が溜まったままになっていると老廃物が腸にこびりついてしまいます。

これを一般に宿便といい、排泄しなければ腸内で腐敗していきます。

さらに進行すると大腸がんや過敏性腸症候群・痔などのリスクが高まります。

断食には腸を掃除し、きれいにする効果があります。

また断食をきっかけに、これまでの食生活を見直し改善することができ、宿便の溜まりにくい食生活に変えていくこともできます。

毒素を排出する

私たちの体には有害な化学物質、重金属、薬物などが多く蓄積されています。

有害物質の影響を受けやすいのは神経系、免疫系、内分泌系とされており、認知症やてんかん、アレルギー、糖尿病に加え、自閉症や自律神経失調症などの原因のひとつと言われています。

多くの有害物質は石油からできており、脂肪に蓄積される傾向にあります。

そのため、断食中の脂肪燃焼と同時に毒素を排出することができます。

また断食中に飲用することが多い酵素ジュースなどで食物繊維やビタミン、ミネラルをたくさん含んだ栄養素を摂り、毒素の排出をさらに促進できます。

肝臓をきれいにする

ヨガプラス 口コミ

肝臓は主に解毒を担当しています。

体内ではアルコールや食品添加物を無害化するよう働いており、脂肪の多い食べ物や添加物の多い加工食品は肝臓に負担をかけ、肝炎や脂肪肝、肝硬変などの病気を引き起こすリスクがあります。

肝臓のキャパオーバーにより無害化できなかったものは血液中に戻され、体中を巡ってしまいます。

断食中に肝臓や血液中に蓄積された毒素が排出されることによって、疲れ切った肝臓の負担を減らし傷ついた肝臓の組織を修復できるようになります。

修復後は、再び正常な働きをすることができます。

余分なコレステロールを追い出す

脂肪の摂りすぎや暴飲暴食、栄養素の偏った食事は、血中コレステロール濃度を増やし、血液の流れを滞らせます。

心疾患や脳血管疾患の原因になるほか、疲れやすい、冷え、肩こりなどの不調も血液循環の不良が原因とされています。

断食は血中から余分なコレステロールを取り除き、血液循環が正常化することで体のさまざまな機能が活性化します。

内臓全体を休ませることにもつながり、特に消化吸収に関係する臓器が本来の機能を取り戻しやすくなります。

病気を治す手助けをする

日本では広く知られていませんが、アメリカやロシアでは断食が一つの治療法として研究が進められています。

がんの副作用を抑える治療やリウマチ患者への治療です。

それぞれの臓器が消化吸収に使うはずだったエネルギーを、病原菌と戦う免疫系や組織を再生するためのエネルギーとして使うことで、がん細胞やウィルスと戦う力を養うと考えられています。

断食を治療として使用する場合は、当然のことながら医師の指示が必要となるため、個人の判断で決められることではありません。

美容効果が期待できる

腸内環境が整い、血液循環が正常化すると、腸から吸収される栄養素が肌まで届き、新陳代謝の活性化が期待できます。

皮膚にも免疫の組織がたくさんあるので、外部からの刺激にも強くなります。

アレルギー体質や皮膚炎などは免疫組織の異常反応からくるものも多く、免疫組織が整うことでアレルギー反応が緩和され、美肌にもつながります。

毛髪にも栄養が届くようになり、コシのある強い髪に変えていくことも可能です。

またニキビや吹き出物は皮脂バランスとホルモン分泌の関係が深く、脂肪燃焼が促進され内分泌系が正常化することにより、改善が期待できます。

五感が鋭くなる

大きな変化を感じるのは味覚です。

舌を覆っていた老廃物が排除され、食べ物の味がはっきりわかるようになります。

野菜を茹でるだけ、調味料を使わなくてもおいしく食べられるようになります。

断食は体内の機能をリセットし、心身ともに本来の姿を取り戻す効果があると期待され、美容業界だけではなくスポーツ業界の方々も多く実践されています。

しかし、私たち人間の根源的欲求である食欲を断つため、間違った方法をとれば危険です。

注意しなければいけない点を見ていきます。

脱水症状に注意

ホットヨガ 汗

断食を行う際に、最も注意しなければいけない点です。

水分補給さえ断つイスラム教の断食とは異なります。

健康になるための断食であるため水分補給は欠かせません。

断食をしている時は、食べ物からの水分補給ができないため、普段よりも意識的に水分を摂るようにしてください。

のどが渇く前に飲むことをおすすめします。

栄養素の補給は行う

断食中も栄養素の補給は行います。

体のエネルギーになる糖は、たくさんの量を体内に蓄えることができないため半日ほどでなくなります。

ふらふらしたり、体に力が入らなかったりします。

断食をする人の多くは、酵素ドリンクを用意し水分補給と栄養素補給を同時に行っています。

期間は3日以内が目安

断食は長期間行えば良いわけではありません。

断食を進めていくと体が軽くなり、調子は良くなりますが、そのまま続けていくと基礎代謝が落ち、痩せにくい体になります。


まとめ

カルド 口コミ

LAVAのプチ断食合宿の内容と参加した人の口コミについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 断食によって腸内環境をリセットし、心身を休める
  • プチ断食中も、酵素ドリンクで水分と栄養素の補給は行う
  • 断食は3日以内が目安、それ以上行うと基礎代謝が落ちる

LAVAのプチ断食合宿は、断食に向いた期間で内臓を休め、心身ともにリラックスする効果があります。

みんなで気持ちよく汗を流し、酵素ドリンクでさらに体内環境をよくしていきます。

LAVA会員でなくとも、一人でも参加できるので、ぜひ検討してみてください。

おすすめのホットヨガスタジオ

CALDO(カルド)

カルドは関東を中心に50店舗以上を展開するヨガスタジオで、店舗がどんどん増えて勢いのあるスタジオです。

スタジオやラウンジが広々としていて、のびのびとホットヨガを楽しむことができます。また予約不要でレッスンを受けられるので、急に予定が空いた時にも通うことができて便利です。

体験レッスンは980円で受けられるので、近くにカルドがある人は体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

カルドの体験レッスンはこちら



LAVA(ラバ)

LAVAは全国に290店舗以上ある最大手のホットヨガスタジオです。

プランによって複数の店舗に通うことができるので、休日でも仕事帰りでも便利に通うことができます。

たくさんのコースがあり、インストラクターの質が良いことでも知られているため、自宅や職場の近くにLAVAがある人はまず体験レッスンを受けてみましょう。

LAVAの体験レッスンはこちら