ヨガのためにLAVAに通いたいけれど、いろいろなプランがあって迷ってしまいますね。

時間がどの程度取れるか、また、どのスタジオへ足を運べるかによって最適なプランは変わってきます。

それぞれのプランの詳細、また、変更や休会に必要な手続きを見ていきましょう。


LAVAのプランの種類と料金

カルド 口コミ

LAVAが打ち出しているプランは大きく分けて、月払いのマンスリープランと1回ごとに支払う都度払いの2つがあります。

プランは入会する際に決めますが、途中で変更することも可能です。

マンスリープランと都度払いのプランには違いがあります。
例えば月払いは基本的に口座引き落としなのに対し、都度払いの場合はレッスン当日にチケットを現金で購入します。
またマンスリープラン会員だけが利用できる有料オプションも存在しています。

マンスリープランは全店舗を営業時間内であれば1か月に何回でも通えるマンスリーメンバー・フリー(月16,300円)をはじめ、月4回までならメイン店舗にいつでも通えるマンスリーメンバー・4(月8,300円~10,300円)、メイン店舗+もう一店舗通い放題になるマンスリーメンバー・ライト(月10,300円~15,300円)、メイン店舗+もう一店舗が平日17時まで通い放題になるマンスリーメンバー・デイタイム(月9,300円~13,300円)の4種類があります。

1回券は1枚3,100円~3,500円で販売されています。
複数枚まとめての購入はできないので、注意してください。

月4回以上通うことがなければ、都度払いの1回券を利用した通い方の方がお得です。

価格に幅があるのは店舗ごとに異なるため、通う店舗のWEBページを見てみてください。

プランの選び方は通う方の生活リズムによって変わります。

平日は学校や仕事で忙しい人は、土日も利用できるマンスリーメンバー・4やマンスリーメンバー・ライトがおすすめです。

平日の日中に時間を作りやすい主婦やご年配の方は、マンスリーメンバー・デイタイムがおすすめです。

週に何回か通いたい方や休みが不規則な方には、曜日も時間も関係なく使えるマンスリーメンバー・フリーがおすすめです。

マンスリープランで契約していても、1回券を購入することもできるので無理ない範囲でプランを選択してください。

どのプランで契約していても、1日に受けられるレッスン数は2回までと決まっているので注意してください。

もし通い方を迷っている人はLAVAの入会キャンペーンをうまく使いましょう。
時期によって月額2,980円で入会してからの3か月間はどのプランも選べるキャンペーンを行っていることがあります。
その際に初月はマンスリーメンバー・フリーを選んでどれくらい通えるかを判断してみてください。

キャンペーン内容は時期や店舗で異なるため、体験レッスンを予約する前にWEBでご確認ください。

マンスリープランから変更する場合、解約希望月の前月の15日までに会員証とマンスリー証をメイン店舗に持参してください。
マンスリープランに戻る際には、手数料が5,000円かかります。

他のマンスリープランに変更する場合も同様です。コース変更手数料が1,100円かかります。

メイン店舗を変更したい時も手数料1,100円を支払えば変更が可能です。

手数料は基本的に現金払いです。

事情があって何か月か通うことができない時は、月2,100円で休会できます。
ただし休会を希望する前月の15日までに手続きを終えないと翌月から適用されません。
再開したい時も同様です。休会手数料は毎月口座から引き落としされます。

15日が定休日の場合、14日までに手続きを終えていないといけないためメイン店舗の営業カレンダーはしっかり確認しておくようにしてください。
1日でも過ぎてしまうと再来月からの適応になります。

不明点があればスタッフやコールセンターで説明してもらえます。

自分に合ったプランと通い方を見つけて、楽しいヨガライフを過ごしてください。


LAVAのプランごとに向いている人とおすすめプラン

カルド 口コミ

LAVAにはマンスリープランが全部で4種類あります。加えて、1回ごとに支払う都度払いの大きく分けて2つのプランがあります。

プランは通い方によって選択方法が異なります。

仕事などでどうしても月に通えるのが、週1回の4回程度の方にはマンスリーメンバー・4がおすすめです。
さらに回数が少ない方は、1回券を購入して通う方が安く済みます。

平日に時間がある主婦や経営者、年配の方などにはマンスリーメンバー・デイタイムがおすすめです。
マンスリーメンバー・デイタイムは、平日17時までならメイン店舗以外にもう1店舗が通い放題になります。
比較的、空いていることが多くお目当てのレッスンに参加しやすくなります。

平日は忙しくてなかなか時間のとれないサラリーマンやOLの方には、平日だけでなく土日も通えるマンスリーメンバー・ライトがおすすめです。
メイン店舗以外にもう1店舗が営業時間内であれば通い放題になります。
もし早めに仕事が終わったら平日でも23時までレッスンを行っているスタジオもあるため、仕事の後でも参加できます。

がっつりヨガをやりたい方や曜日関係なく休みがある方には、LAVA全店舗通い放題になるマンスリーメンバー・フリーがおすすめです。
全国各地のLAVAが対象になります。よく旅行に行く方や出張が多い方にもぴったりです。
店舗によって行っている内容が若干異なるので、レッスンを全制覇したい方には特にうれしいプランです。

プランは変更がきくので、深く悩まなくても大丈夫です。

マンスリープランに入るメリットは、メイン店舗に自分のヨガマットとラグを置いて行けるオプションや月1,100円で水素水が飲み放題になるオプションもあります。
持って行く荷物が減って、話題の水素水が飲み放題になるなんてかなり魅力的です。

レッスンセットをレンタルすることもできるので、ほぼ手ぶらでレッスンに通うこともできます。

デメリットは月に数回しか通えない月があったとしても、引き落とされる価格は変わらないことです。
中には全く行けなかったのに、10,300円かかった方もいます。

事前に自分の先のスケジュールが分かっていれば、コース変更や休会することもできるので無駄にお金がかかる心配もありません。

人によっては、次のレッスンの予約をし忘れたことが原因の場合もあるので忘れずに予約するようにしましょう。
レッスンの予約と変更は会員ページから簡単に行うことができます。


LAVAのプラン変更の方法

ヨガプラス 口コミ

契約しているプランを変更したいと思ったら、プランを変更することができます。
マンスリープラン内でのプラン変更も可能です。

ただしその場合は変更したい月の前月の15日までに、メイン店舗で手続きをしなければなりません。
これは今の契約プランを解約しなければいけないからです。

マンスリープラン内でのプラン変更には、1,100円の事務手数料がかかります。

マンスリープランから都度払いへの変更手続きも同様です。
都度払いは、会員証を提示して毎回1回券を購入しレッスン受ける流れになります。

マンスリープランから都度払いに変更し、再度マンスリープランに戻したい時は手数料が5,000円かかります。
手続きの際には会員証とマンスリーチケットが必要になります。
忘れてしまうと手続きできないため、忘れないように注意してください。

会員証やマンスリーチケットを紛失した際には、メイン店舗に届け出れば各520円で再発行してもらえます。

手数料の支払いは現金払いになります。クレジットカードや商品券は使えないので気をつけてください。

忙しくなり今まで通りに通うことが難しくなると想像できる際には、月々2,100円支払えば休会できる制度もあります。
休会せずにそのままにしていれば、毎月契約しているプランの金額が引かれるので月1万近く損をしてしまう方もいます。
分かった時点で手続きをしておけば、忘れる心配もありません。

都度払いの方は休会しなくても、行った際に支払いなのでお金はかかりません。

落ち着いてまた再開したい時には、再開手続きを行えばその日から再開することができます。
手数料は一切かかりません。

どの手続きも変更したい月の前月の15日までに手続きが完了していないといけません。
もし1日でも遅れてしまえば翌月からではなく再来月からの変更になります。
注意して欲しいのは、店舗の定休日が15日だった場合には前日の14日までに手続きしていないといけないことです。

お店の定休日は統一されておらず、地域や店舗によって異なるため事前に確認しておきましょう。

 

まとめ

LAVA 口コミ

LAVAのプランの種類と料金について見てきました。内容をまとめると以下のようになります。

  • LAVAには、ライフスタイルや行動範囲にあわせた各種プランがある
  • 通う頻度が低い場合は、1回券の方が安くなることもある
  • マンスリープランを休会したい時は、前月の15日までに手続きが必要

LAVAの各種コースは、どのぐらい通うか、どの範囲まで通うかなどによって様々なプランが選べます。

マンスリープランの中には、ヨガマットをスタジオに置いておけたり、水素水が飲み放題などの特典もあります。

休会・プラン変更は前月の15日(定休日の場合は14日)までに申告が必要です。忘れないようにしましょう。

自分に合ったプランを選んで、楽しく気持ちよくヨガを続けていきましょう。

おすすめのホットヨガスタジオ

CALDO(カルド)

カルドは関東を中心に50店舗以上を展開するヨガスタジオで、店舗がどんどん増えて勢いのあるスタジオです。

スタジオやラウンジが広々としていて、のびのびとホットヨガを楽しむことができます。また予約不要でレッスンを受けられるので、急に予定が空いた時にも通うことができて便利です。

体験レッスンは980円で受けられるので、近くにカルドがある人は体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

カルドの体験レッスンはこちら



LAVA(ラバ)

LAVAは全国に290店舗以上ある最大手のホットヨガスタジオです。

プランによって複数の店舗に通うことができるので、休日でも仕事帰りでも便利に通うことができます。

たくさんのコースがあり、インストラクターの質が良いことでも知られているため、自宅や職場の近くにLAVAがある人はまず体験レッスンを受けてみましょう。

LAVAの体験レッスンはこちら